日々の積み重ねを前向きに(^^)

2018.10.30 Tuesday

0

     

    今回は、前向きな自分を作るうえで役立つ「日々の積み重ね」について投稿します(^^)

     

    「一日一日の積み重ねが大切だ」

     

    「日々のトレーニングこそが強い自分を作るんだ」

     

    「今を大切にすることが将来の自分をつくる」

     

    などなど、日々の積み重ねの大切さを教える言葉をよく耳にします。

     

    確かにその通りだと思います。「毎日の積み重ねを大切にしなければ…」と思います。

     

    ただ、それをするにあたって大切なのは「どのように」積み重ねるかです。

     

    同じことを毎日繰り返すにしても、そこに前向きな意識を取り入れるようにしましょう。

     

    例えば、家事・仕事・勉強・会話などを繰り返す必要があるとき…

     

    「昨日より短い時間で…」

     

    「昨日よりきれいに…」

     

    「昨日より上手に…」

     

    「昨日より長く…」

     

    などのモチベーションとなる何かの目標や意識を組み入れるようにしましょう。

     

    この前向きな意識は小さくて大丈夫です。むしろ小さい方が良いです。

     

    それで、先ほどの目標を小さく調整しましょう。

     

    「昨日より『1秒でも』短く…」

     

    「昨日より『何か1つでも』きれいに…」

     

    「昨日より『少しでも』上手に…」

     

    「昨日より『1秒でも』長く…」

     

    このように、ほんの小さな目標を毎日立てます。

     

    そうすると、「このくらいなら達成できるかも」と現実的に考えることができ、安心感が生まれます。

     

    この安心感は、頑張ってみようという意欲につながります。

     

    頑張ってみようという意識は、継続するための力になります。

     

    この小さな目標を達成するための頑張りや努力を継続してみたとします。

     

    そうしたのと、しなかったのと比べたら半年後や一年後の自分の姿は全く違っているはずです。

     

    成果を感じることができたら、毎日行うことが楽しくなってきます。

     

    「てっぺんにたどり着いた」とか「頭打ちした」と感じたとしても、改善や成長の余地はあるはずです。

     

    大きく成長したところから、さらに高みに上ることができたらなおさら楽しくなるはずです。

     

    「夢は大きくないと意味がない」

     

    「せっかくならデッカイことを行いたい」

     

    「小さなことなんてせこいことやってられない」

     

    という言葉を聞くことも良くあります。気持ちは分かります。そして中には本当に短い時間で大きな夢を達成する人もいます。

     

    でも、ほとんどの場合、成果は小さなことの積み重ねからきます。

     

    その大切なことを忘れないようにしながら大きなことを求めていきましょう!

     

    では、毎日の積み重ねを「楽しんで」行うために『小さな目標』を毎日立てていきましょう。

     

    そしてそれを達成する楽しみを味わって成長していきましょう♪

     

    今回も最後までお付き合いありがとうございました♪( ´▽`)